わたしがグラハンをする理由

グラハンは初心者の為の基本練習と思っている方が多いようです。

パイロットになったら練習しなくていいのでしょうか?


パラグライダーの危険性を理解し楽しく飛ぶためには、安全なテイクオフとランディングが大切。

そしてフライト中、空の上では360度全て周囲警戒しなければなりません。ずっとキャノピーを見ながらなんて飛んでいられない。キャノピーの頭上での動きはハーネスのカラビナやブレークコードから伝わるテンションで判断します。僅かな動きを捉え的確な操作ができる感覚を身に付けるのはとても重要なこと。


わたしがグラハンをするのはその感覚を磨きたいから。


経験の少ないスクール生も、いずれサーマルコンディションや上級機でフライトするときに、、

グラハンの大切さに気付いてもらえる日がきたらいいですね。