朝霧ツアー

初めて朝霧ツアーに参加される方へ。冬のフライトには防寒防風対策が必須です。

パラグライダーを始める前、わたしはスキーやスノボによく行きました。滑っているとウエアの中は暑かったりしますが、パラグライダーの場合それほどハードな動きがないせいか体感温度はずっと寒く感じます。

飛んでいる間は冷たい風を受け続けますし、標高の高いエリアは雪山でなくてもかなりの寒さです。


寒くて飛べないなんて事にならないように準備してくださいね。



*フライトスーツ

無い場合はスキーウエア、スノボウエア。又は防寒や防風素材の上下。


*防寒手袋

いま使用している手袋にインナーをしてもいいと思います。

スキー・スノボ用でも可ですが、ブカブカした物だとラインチェックや操作ができなかったりするので注意。


*顔も寒いのでフェイスウォーマーやネックウォーマーもあるといいでしょう。

寒がりのわたしは冬のトレッキング用靴下、ヒートテック上下、カイロ、レッグウォーマーも常備してます。



もう一つ。

朝霧は富士山を眺めながらフライトできる雄大なエリアです。広いランディング(きっと想像以上の広さ)と小山の練習場もありグラハンやショートフライトもたっぷりできます。

一定した強めの風が吹くのでライズアップの習得には最適ですよ。


*11/18(土)~19(日)

ツアーは日帰りでも参加可能です。

参加希望の方はTELにてお問い合わせください。集合時間等、詳細は後日お知らせします。

当日、毛呂山はクローズさせていただきます。