今日も生まれちゃった…

さて3連休の最終日。

金土と北風ピープーで毛呂山的にフライトには適なさかったのですがぁ、本州のど真ん中に高気圧ズドン!の本日は、おだやかたおやか(?)な日曜日でございました。

 

さてさてそんな日はまさにスクール生日和、本日も先週末に引き続き毛呂山ニューフライヤーS藤さんの誕生です。

グラハンの練習をあれだけたくさんしたんですからテイクオフは無問題。

んで1本目のランディングはぁ…ちょっとアレでしたけど、気を取り直おした2本目はターンもきれいにでしたし、ターゲットの近くで見事にランディングも決めてくれました。

帰りの車で2本目のフライトを思い出しながら、ニヤニヤしたコトぁ間違いないでしょう。

 

さてさてさて、そうやってフライヤーデビューしたスクール生は今後どういった過程を経て、パイロットになっていくのかをチト説明。

 

スクールに入るとまずA級取得コースに入ります。

ここでパラ機材の扱い方やゲレンデでのテイクオフの練習に励みます。

 

んでそれを習得したとイントラに認められるとB級生。

ここでフライヤーとしてデビュー、高高度(つまり空)を飛ぶことになります。

他にも色々学ぶことは山とありますが、B級取得の目標は穏やかな空域で、イントラの無線無しで自分の判断でランディング出来るようになるコト。

 

そいでお次がNP(ノービスパイロット)生、ノービスとは初心者のコト、ここではフライトの中での特殊な操作や今まで習ったフライトの技術をリファインしていきます。

 

そうして最後にP(パイロット)生。

もうここではいままで習った技術を総動員して、サーマルソアリング(上昇気流に乗って、自分が飛び立った山の山頂より高く上がるコト)などを習得して、はれて一人で飛べるパイロットの誕生となるワケですよ奥さん。

 

毛呂山のスクール生は全員B級生になったばかり。

道のりはまだまだ長~いのであります。

 

さてさてさてさて年内の営業ですが、26日は営業、2728日はお休み、2930日は営業、31日はお休みとなっております。